banner

不動産担保ローンといえば日本保証!

不動産を担保として借入をするローンのことを不動産担保ローンと呼びます。
利用可能額は不動産の価値に応じて決まりますが、担保にすることができる不動産は基本的には自宅等の自分名義の不動産になります。
さらに相続登記した不動産、所有者の同意を得ることができた不動産も含まれることが一般的です。
いずれのケースでも、不動産評価額の7割ほどを借りることができるようになっています。
無担保ローンを比較して低金利なことが特徴で、所有している不動産次第では高額融資を受けることも可能ではあります。

不動産担保ローンでおすすめなのは、たとえば日本保証のローンです。
教育資金、投資資金、リフォーム資金など何に使おうと自由で、利用目的を限定されないのは便利ですね。
また、他社ローンの見直し、いわゆる「おまとめローン」もOKということなので相談してみてはいかがでしょうか。
融資額はドンと10億円まで、実質年率は5.0%~18.0%と、数あるローンの中でも高額かつ低金利な点も魅力的です。

さらに、日本保証ならば借地権での不動産担保ローンまでお願いできるというのはスゴイですね!
他社で断られてしまった人も、相談してみてはいかがでしょうか。
もちろん、勧誘などは一切ないようなので、気軽に問い合わせてみてください。


Copyright(c) 2012-2013 http://www.franciscoumbral.com/?fra=4